9月の Flower Lesson 開催しました!

 


 外に出て、あちらこちらでふわっと金木犀の香りが風にのってやって来るようになると、いよいよ秋が来たのだなと感じます。いつもこの季節は、ちょっと寂しいような、でもどこかワクワクするような、そんな不思議な気持ちになります。みなさんは、秋の訪れをどんなところで感じますか?

 

 さて、夏休みが終わりまして、VERTも9月のレッスンを先週末から今週にかけて開催しました!


 今回は「秋を感じる投げ入れ」ということで、秋の代表的な草花や実物を使って、秋を楽しみつつ、花瓶に生ける投げ入れのレッスンをしました。




 投げ入れは、ある程度の決まり事はありますが、それ以外はそれぞれの感性で自由に生けます。ですので、同じ花材を使っても、出来上がりも100人100様。ということで、今日は生徒さんの作品もご紹介いたします!私

の写真の腕が悪く、使用できる写真が少なく沢山はご紹介できないのですが・・。


最初は土曜クラスの作品。

秋の代表的なカラーと草花や実物を使っています。

 

 

 

 こちらは、木曜クラスの作品です。

こちらは、仕入の都合で少し色の感じが違いますが、秋の渋めなカラーで、やはり秋の代表的な草花や実物を使っています。

横からの写真です!
横からの写真です!


 今回は、ある程度の大きさでレッスンしましたが、ご家庭では小さなサイズの投げ入れも、この決まり事を応用していただければ、さりげなく素敵な花生けになりますよ!


 今回も、沢山の方々にご参加いただきまして、ありがとうございました。


 来月は、「ボックスフラワーアレンジメント」です。シックな秋カラーの草花にか、わいい実物も加えてアレンジします!ぜひ、こちらも挑戦してみてください。たくさんの方々のご参加を心よりお待ちしております!