リース

昨日から11月になりましたね!

 

昼間はまだあたたかかったりもしますが、朝晩の空気はやはり本格的な秋を感じるようになってきましたね。

 

 

秋は実物の季節!ということで、先日見つけたとってもかわいい実でリースを作りました!

 

 

このかわいい実、なんの実だかわかりますか?

 

ご存知の方ももちろんいらっしゃると思いますが、『ヘクソカズラ』というすごい名前の植物です。

 

花や葉、実など全草に悪臭があるため、このようなかわいそうな名が付けられてしまったそうです。

 

道端ややぶなどに生えているいわゆる雑草で、つる性なので私はよく、街路樹に絡まりながら生えているのを見かけますが、名前とは裏腹に見た目は花も葉ももちろん、実もとっても可憐でかわいいのです!悪臭と言われている匂いについても、そんなにたくさん触ったり、実も潰したりしない限りしませんよ。

 

そして、別名ヤイトバナ・サオトカズラ というもっとすてきな呼び名もあるんですよ。でも、強烈すぎる名前のせいなのでしょうか!?そちらの名前の方で知られていることが多いのです。

 

説明が長くなりましたが、そんな私の大好きな植物の実で作ったリースです!

写真のリースは直径22㎝位で、ひとまわり小ぶりのサイズで直径17㎝位のものも作りました。

 

火曜日から「カフェはなまる」さんにて販売予定です。ご興味のある方はぜひ一度、見にいらしてくださいね! お待ちしております!