Frower Lesson「フレッシュモミで作るChristmas Wreath」

昨日、サウスピアで「クリスマス・リース」のフラワー・レッスンを開催いたしました。

 

今回は、午前と午後の2回の開催でしたが、沢山の方にご参加いただきました。

ちょっぴり根気のいる!?リース作りを楽しんでいただいた後、皆さんそれぞれとってもすてきな作品をお持ち帰りいただきました!

 

ただ、リース作りは細かい作業が多く、予定していた2時間のレッスン時間を大幅に過ぎてしまいました。その後の予定のある方などは、オーナメントは持ち帰って、お家で仕上げを・・・。ということに。本当に申し訳ありませんでした。

もう少し、長めにお時間を設定しておくべきだったと、甚く反省いたしました。

来年からは、リース作りは長めにお時間をとる予定です!

 

けれども、皆さんお帰りの際は、楽しかった!と笑顔でおっしゃってくださったり、その後出来上がった素敵なリースを写メしてくださった方もいらっしゃるなど、お気遣いいただきまして、ありがとうございました。とても嬉しかったです。

 

そして、参加してくださった皆様、どうもありがとうございました。

 

フレッシュなリースの醍醐味は、なんと言ってもその香り!

まるで森の中にいるかの様なモミのすがすがしい香りは、リース作りをより楽しく、時にちょっと大変な作業も軽減してくれるほど魅力的なものです。

私は、毎年この香りをかぐと、ああ、またこの季節がやって来たなぁ!とワクワクしてしまいます。

 

そして、出来上がった時の感動と、フレッシュにしかないその存在感も大きな魅力のひとつ。飾っている間にも更に香りを楽しむことができたりと、使用できる期間は1シーズン限りとはいえ、十分に満足感の得られるものだと思います。

 

昨日、参加してくださった方々とも、それをひと時一緒に感じ、楽しむことができたことを、嬉しく思っております!

 

これを読まれたまだ未経験の皆さんの中で、それならちょっとチャレンジしてみたい!と思われた方、また来年もリースのレッスンは開催する予定ですので、ぜひ一度ご参加ください!!

デザインも毎年違うものを作ってまいりますので、もちろん、今年参加していただいた生徒さんも、はまってしまった!という方はぜひまた来年もご参加くださいね!!